かんたん桜エビとチーズのパリパリお焼き

スライスチーズに桜エビなどをのせレンジでチンするだけの、やみつきパリパリのお焼きです。普段別々に食べているものでも、組み合わせることでさらにおいしくなります。まずは工程を覚えることからはじめましょう。

  • レシピの特徴

    包丁いらず/ガスコンロいらず

  • 調理時間

    20分

材料(1人分)

スライスチーズ
1枚
桜エビ
小さじ2
白いりごま
小さじ1

作り方

  • 1

    スライスチーズを斜め半分にカットし、少し離してクッキングシートにのせる。

  • 2

    チーズの上に、桜えびと白いりごまをまんべんなく散らす。

  • 3

    600Wの電子レンジで2分加熱する。

  • 4

    冷めてパリッとしたら、完成。

    これでもOK!

    桜エビの代わりに、むき枝豆15gとちりめんじゃこ小さじ1、缶詰のコーン小さじ2とブラックペッパーでもおいしくできます。
    枝豆・コーンはしっかりと水気を拭き取るようにしましょう。
    また、水分のあるものをのせるときは、とろけるタイプのスライスチーズを使った方がパリッと仕上がります。

あ、これ便利!便利グッズ紹介

黒いまな板

白っぽい食材などを切る際には、黒いまな板が便利です。まな板の色とのコントラストがはっきりすることで、食材の位置がわかり安心して調理することができます。


その他の記事

おかずになるマグロのユッケ風サラダ

視覚障害のある人のための料理教室「やさしい手料理キッチン」と...